Home : 2ページ目 | インフルエンザ脳症、風邪対策

2017年12月の後発品割合72.7%、70%未達は徳島、山梨など4県に減少―協会けんぽ – メディ・ウォッチ


メディ・ウォッチ

2017年12月の後発品割合72.7%、70%未達は徳島、山梨など4県に減少―協会けんぽ
メディ・ウォッチ
また金額ベースでは、血管拡張剤の67.7%(同0.2ポイント増)、去たん剤の60.5%(同0.2ポイント増)、抗生物質製剤のうち「主としてグラム陽性菌、マイコプラズマに作用するもの」の44.3%(同0.2ポイント増)など、逆に後発品使用割合が低いのは、抗ウイルス剤の4.7%(同0.8ポイント減)、抗パーキンソン剤の6.4 ...

金田朋子、家族みんな風邪でダウン「気合いで治したいとおもいます」 – ニフティニュース


ニフティニュース

金田朋子、家族みんな風邪でダウン「気合いで治したいとおもいます」
ニフティニュース
金田朋子、家族みんな風邪でダウン「気合いで治したいとおもいます. ※金田朋子オフィシャルブログより. 声優でタレントの金田朋子が17日に自身のアメブロを更新。夫で俳優の森渉を含め、一家全員が風邪でダウンしてしまったことを報告した。 「家族みんなで仲良く?ダウンしてしまいました」と熱冷却シートの写真と ...

and more »

空き瓶が消毒剤に 企業×京産大共同で新素材開発 尾道 /広島 – 毎日新聞


空き瓶が消毒剤に 企業×京産大共同で新素材開発 尾道 /広島
毎日新聞
養鶏業者らを対象に今秋の販売を目指している。同社の担当者は「空き瓶のリサイクルにもつながる」と話した。 同社によると、ガラス瓶を砕いて加熱するなどして微細な空洞がある粉末にした上、特殊な加工をして鳥インフルエンザウイルスを吸着し殺菌する性質を持たせた。液体に溶いて使用するため、従来の消毒用の消 ...

and more »

敦賀西小、4年生1クラス閉鎖 /福井 – 毎日新聞


敦賀西小、4年生1クラス閉鎖 /福井
毎日新聞
敦賀市結城町の市立敦賀西小学校で、4年生1クラスの児童22人のうち7人がインフルエンザを疑われる症状を訴え、同校は17日、このクラスを18~20日に学級閉鎖とすることを決めた。県が今年1月に発令したインフルエンザ警報を解除した今月11日以降、学級閉鎖するのは同校が初めて。 県健康増進課によると、インフルエン ...

and more »

連携プレーで被害防止 /大阪 – 毎日新聞


毎日新聞

連携プレーで被害防止 /大阪
毎日新聞
仲さんが男に電話をすると長男とは違う声で、問いただすと電話を切ったという。女性は「風邪をひいた」というウソを信じていたが、長男と連絡が取れてようやく詐欺だと分かったという。 吉田忠美署長から感謝状を受け取った仲さんは「新聞などで知っていたが身近に起きるとは思っていなかった」、元永さんは「会社で共有し ...

and more »

松任谷由実、“ユーミンの世界”で恋愛についての持論を展開「交通事故とか風邪引くみたいなもん」 – リアルサウンド


リアルサウンド

松任谷由実、“ユーミンの世界”で恋愛についての持論を展開「交通事故とか風邪引くみたいなもん」
リアルサウンド
松任谷由実が、4月17日にオンエアされたマツコ・デラックスがMCを務めるバラエティ『マツコの知らない世界』(TBS系)の2時間SPに出演した。 松任谷由実『ユーミンからの、恋のうた。』 “ユーミンの世界”と題された企画で、サプライズ登場した松任谷。マツコが、松任谷の楽曲「白い服、白い靴」の歌詞について、「雨に濡れ ...

and more »

分子ロボットからAIまで 新技術を社会に実装するとき、私たちが知らなければならないこと – ログミー


ログミー

分子ロボットからAIまで 新技術を社会に実装するとき、私たちが知らなければならないこと
ログミー
これもまだお見せできないんですけれども、かなり動いています。ですから、そういう生体分子を使って人工的なシステムを作ることは技術的にはすでに可能なところまで来ている。もちろんまだまだpreliminary(予備的)な状態ですけれども、先端的技術としてはすでにそうしたことが可能になっているのは事実です ...

分子ロボットからAIまで 新技術を社会に実装するとき、私たちが知ら … – ログミー


ログミー

分子ロボットからAIまで 新技術を社会に実装するとき、私たちが知ら ...
ログミー
2018年3月14日、東京大学伊藤国際学術研究センター伊藤謝恩ホールにて、科学技術振興機構(JST)社会技術研究開発センター(RISTEX)が推進する「人と情報のエコシステム」研究開発領域シンポジウムが開催されました。そのなかのパネルディスカッション「新しい技術開発に貢献するELSI(Ethical Legal ...

and more »

県内のインフルエンザが終息 例年より1カ月早く – 中日新聞


県内のインフルエンザが終息 例年より1カ月早く
中日新聞
県内のインフルエンザ患者の定点報告数が、今月二~八日の週に〇・八三人となり、流行の終息の目安となる「一人」を下回ったことが、県感染症情報センターのまとめで分かった。終息は例年より一カ月ほど早い。 保健所別では甲賀が〇・一四人、草津が〇・四〇人と少ないが、彦根が一・二九人、大津が一・〇九人 ...

笠岡商業高で集団風邪 3年生7人、19日まで学級閉鎖 – 山陽新聞


笠岡商業高で集団風邪 3年生7人、19日まで学級閉鎖
山陽新聞
岡山県は17日、笠岡商業高でインフルエンザとみられる集団風邪が発生したと発表した。患者は3年生7人。19日まで学級閉鎖する。 (2018年04月17日 22時47分 更新). カテゴリ:. 笠岡市 · 医療・福祉. 【医療・福祉】の最新記事. 笠岡商業高で集団風邪 3年生7人、19日まで学級閉鎖 · 笠岡商業高で ...

▲Page Top