2018年05月の記事一覧 | インフルエンザ脳症、風邪対策

アーカイブ : 2018年05月

免疫血清検査の国内市場、検査数・検査薬ともに順調に拡大 富士経済 – 財経新聞


財経新聞

免疫血清検査の国内市場、検査数・検査薬ともに順調に拡大 富士経済
財経新聞
感染症領域は、17年の市場はインフルエンザの流行が大きく、迅速検査が急伸し拡大。18年はインフルエンザの流行が例年並みとみて前年比縮小を見込んでいるという。以降市場は微増推移を予測。現在、診断と治療が直結しているのはインフルエンザのみであり、この検査の ...

免疫血清検査の国内市場、検査数・検査薬ともに順調に拡大 富士経済 – 財経新聞


財経新聞

免疫血清検査の国内市場、検査数・検査薬ともに順調に拡大 富士経済
財経新聞
感染症領域は、17年の市場はインフルエンザの流行が大きく、迅速検査が急伸し拡大。18年はインフルエンザの流行が例年並みとみて前年比縮小を見込んでいるという。以降市場は微増推移を予測。現在、診断と治療が直結しているのはインフルエンザのみであり、この検査の ...

免疫血清検査の国内市場、検査数・検査薬ともに順調に拡大 富士経済 – 財経新聞


財経新聞

免疫血清検査の国内市場、検査数・検査薬ともに順調に拡大 富士経済
財経新聞
感染症領域は、17年の市場はインフルエンザの流行が大きく、迅速検査が急伸し拡大。18年はインフルエンザの流行が例年並みとみて前年比縮小を見込んでいるという。以降市場は微増推移を予測。現在、診断と治療が直結しているのはインフルエンザのみであり、この検査の ...

アジア欧州財団パブリックヘルスネットワーク10周年記念イベントの開催と堀井学外務大臣政務官の出席 – Ministry of Foreign Affairs of Japan (プレスリリース)


Ministry of Foreign Affairs of Japan (プレスリリース)

アジア欧州財団パブリックヘルスネットワーク10周年記念イベントの開催と堀井学外務大臣政務官の出席
Ministry of Foreign Affairs of Japan (プレスリリース)
4 堀井学政務官からは,アジアと欧州間の人的連結性の拡大はパンデミック拡大の懸念といった負の側面も伴う点を指摘しつつ,ASEM新型インフルエンザ対策事業はそうした事態への備えを提供することで,アジアと欧州の繋がりを支えてきたという我が国の貢献につき述べ ...

6月の詩歌 昼寝がしたくなる梅雨の季節 – tenki.jp


tenki.jp

6月の詩歌 昼寝がしたくなる梅雨の季節
tenki.jp
〈樹も草もしづかに梅雨はじまりぬ〉日野草城〈身のまはり梅雨ただ梅雨のあるばかり〉相馬遷子〈飲食(おんじき)のうしとて昼寝びたりかな〉川端茅舎〈壁に倚(よ)り長き昼寝をかへりみる〉大野林火〈梅雨寒の猫に怒りをよみとらる〉三沢みよし〈眠たさの涙一滴夏の風邪〉野沢節子〈 ...

仏産の生きた家きん輸入停止措置を解除一覧へ – 農業協同組合新聞


農業協同組合新聞

仏産の生きた家きん輸入停止措置を解除一覧へ
農業協同組合新聞
農水省では今年1月、同県のアヒル農場で低病原性鳥インフルエンザ(H5N2亜型)が発生したことを同国からの通報で確認。1月4日以降、同県からの輸入を一時停止していたが、仏政府からこのほどわが国に提供された鳥インフルエンザの防疫措置などの情報により、その清浄 ...

重永亜斗夢とキム・ヒョンソンが首位発進 石川遼は出遅れ – ゴルフダイジェスト・オンライン


ゴルフダイジェスト・オンライン

重永亜斗夢とキム・ヒョンソンが首位発進 石川遼は出遅れ
ゴルフダイジェスト・オンライン
2018年の国内メジャー第2戦が開幕。「66」をマークした重永亜斗夢とキム・ヒョンソン(韓国)が5アンダーの首位タイでスタートした。 重永は4月の今季国内開幕戦を制して以降、5戦連続で予選落ち中。年明けのインフルエンザから体調不良を引きずり、「優勝したことで恥じない ...

県立高、来年度追試験導入 インフル、入院など対象 /茨城 – 毎日新聞


県立高、来年度追試験導入 インフル、入院など対象 /茨城
毎日新聞
2019年度の県立高校入試について、「県立高校等入学者選抜方法協議会」(横田和巳委員長)は29日、インフルエンザなどで受験できなかった生徒らを対象に追試験を導入する方針を決めた。 追試験は、インフルエンザなど学校保健安全法で出席停止となる感染症や急な入院 ...

死に至ることも プールやスパは危険な病原体の温床 – 毎日新聞


毎日新聞

死に至ることも プールやスパは危険な病原体の温床
毎日新聞
レジオネラ菌は、重度の肺炎とインフルエンザ様の症状を引き起こし、シュードモナス菌は「温浴毛包炎」(hot tub rash)や外耳炎の原因となると、CDCは説明している。50歳以上の人、喫煙者または元喫煙者、慢性肺疾患のある人、免疫系の低下した人は、レジオネラ菌に感染し ...

はしか流行 感染を防ぐには予防接種が必須 – 日本経済新聞


日本経済新聞

はしか流行 感染を防ぐには予防接種が必須
日本経済新聞
一般的にはインフルエンザも感染力が強いといわれますが、インフルエンザの場合は「飛沫感染」なので、くしゃみや咳(せき)などでウイルスが飛んでも、水分を多く含んでいるため、2メートル以内のところで地面に落ちてしまいます。ですから、感染者がいても2メートル以上離れ ...

and more »
▲Page Top