2018年02月の記事一覧 | インフルエンザ脳症、風邪対策

アーカイブ : 2018年02月

インフルエンザで学級閉鎖 給食費の強引な返金方法が話題に … – livedoor


livedoor

インフルエンザで学級閉鎖 給食費の強引な返金方法が話題に ...
livedoor
あるTwitterユーザーが投稿した、給食費の強引な返金方法が話題となった。子どもの学校で学級閉鎖があり、保護者宛に一通の手紙とデコポン1個。返金する給食費を事務処理の関係で、デコポンに代えて返還してきたという.

and more »

花粉症の恐ろしい話…インフルエンザに罹りやすく、最悪の状態に? – Business Journal


Business Journal

花粉症の恐ろしい話…インフルエンザに罹りやすく、最悪の状態に?
Business Journal
花粉症が本格的な季節になりました。この時期にクリニックで聞かれることが多い質問のひとつが、「今の症状がかぜなのか花粉症なのか、わからない」というものです。 花粉症というのはスギなどの花粉を原因として起こるアレルギー性鼻炎と結膜炎のことです。一方、かぜというのはライノウイルスなどのかぜウイルスに ...

and more »

春の嵐「インフル花粉」に注意!B型インフルと花粉症ダブル攻撃 – J-CASTニュース


春の嵐「インフル花粉」に注意!B型インフルと花粉症ダブル攻撃
J-CASTニュース
日本列島はきょう28日(2018年2月)夜からあす1日にかけて、天気は大荒れと予想されているが、その春の嵐とともに飛んでくるのがスギ花粉だ。今年は昨年の1.5倍が飛散するとみられている。さらに、大流行中のB型インフルエンザと同時罹患する「インフル花粉」が心配されている。 池袋大谷クリニックの大谷義夫院長は ...

80代女性患者1人死亡 みどり・院内感染 /群馬 – 毎日新聞


80代女性患者1人死亡 みどり・院内感染 /群馬
毎日新聞
みどり市笠懸町阿左美の東邦病院(竹内宏明院長、443床)は27日、インフルエンザの集団院内感染で入院患者12人、職員5人の計17人が発症し、このうち80代の女性患者1人が死亡したと発表した。 病院によると、集団感染は同一病棟の同一階で発生した。19日に職員2人の感染が判明し、23日に発症者が患者 ...

and more »

80代女性患者1人死亡 みどり・院内感染 /群馬 – 毎日新聞


80代女性患者1人死亡 みどり・院内感染 /群馬
毎日新聞
みどり市笠懸町阿左美の東邦病院(竹内宏明院長、443床)は27日、インフルエンザの集団院内感染で入院患者12人、職員5人の計17人が発症し、このうち80代の女性患者1人が死亡したと発表した。 病院によると、集団感染は同一病棟の同一階で発生した。19日に職員2人の感染が判明し、23日に発症者が患者 ...
群馬県の病院で17人がインフルエンザに感染 80代の女性患者1人が死亡livedoor
病院で17人インフル感染 80代女性患者死亡、群馬 - 産経ニュース産経ニュース

all 4 news articles »

「幼稚園行きたい!」風邪の長男に代わり…次男2歳のまさかの訴えに母困惑【うちのアホかわ男子たち 第11話】 – ウーマンエキサイト


ウーマンエキサイト

「幼稚園行きたい!」風邪の長男に代わり…次男2歳のまさかの訴えに母困惑【うちのアホかわ男子たち 第11話】
ウーマンエキサイト
先日、あまり体調を崩すことのない健康優良児の長男が珍しく風邪をひきました。 幼稚園もお休みすることになったのですが、まだ幼稚園に通っていない2歳の次男はというと… うちのアホかわ男子たち 長男を幼稚園に送るときは次男も一緒なのですが、到着するなり長男より先に靴を脱いで教室に入っていくほど幼稚 ...

花粉症シーズン到来!免疫力を高めてくれる食材が大集合!太陽のマルシェ3月のテーマは「花粉症・風邪予防」~ 自分だけの「桜の盆栽」が作れるワークショップも開催 … – PR TIMES (プレスリリース)


花粉症シーズン到来!免疫力を高めてくれる食材が大集合!太陽のマルシェ3月のテーマは「花粉症・風邪予防」~ 自分だけの「桜の盆栽」が作れるワークショップも開催 ...
PR TIMES (プレスリリース)
太陽のマルシェ実行委員会は、日本最大級の「食べる・買う・学ぶ・体験」ができる新しい都市型マルシェ「太陽のマルシェ」(http://www.timealive.jp)を東京都中央区勝どきにて2018年3月10日(土)・11日(日)に開催します。3月は、「花粉症・風邪予防」をテーマに、体の内側から免疫力を高めてくれる食材が大 ...

and more »

群馬県の病院で17人がインフルエンザに感染 80代の女性患者1人が死亡 – livedoor


群馬県の病院で17人がインフルエンザに感染 80代の女性患者1人が死亡
livedoor
群馬県の東邦病院は、入院患者と職員がインフルエンザに感染したと発表。計17人の患者のうち、80代の女性が死亡したとのこと。死因は基礎疾患によるもので、感染が原因ではないと説明している.
80代女性患者1人死亡 みどり・院内感染 /群馬毎日新聞
病院で17人インフル感染 80代女性患者死亡、群馬産経ニュース

all 4 news articles »

簡単な鼻うがいで花粉症やインフルエンザ対策! 免疫力アップは喉の洗浄がポイント – ヘルスプレス


ヘルスプレス

簡単な鼻うがいで花粉症やインフルエンザ対策! 免疫力アップは喉の洗浄がポイント
ヘルスプレス
花粉の飛び交う時期、「鼻水が止まらない」「鼻が詰まり息苦しい」「鼻がムズムズする」などの症状に悩んでいる人も多いだろう。家庭でできる花粉症対策として有効なのが「鼻うがい」だ。 鼻うがいは、耳鼻科の治療で行われる鼻洗浄と同様に、鼻腔内に付着した異物や粘りのある鼻水を洗い流すことで、鼻がすっきりと ...

1回飲むだけのインフル新薬「ゾフルーザ」ってどんな薬? 医師に聞いた – ハフィントンポスト


ハザードラボ

1回飲むだけのインフル新薬「ゾフルーザ」ってどんな薬? 医師に聞いた
ハフィントンポスト
今冬、全国的に猛威を振るったインフルエンザの流行が峠を越したようだ。厚生労働省によると、1週間(2月11~18日)の全国の推計患者数は前週より約72万人少ない約167万人となった。ただ、全国的に警報レベルは依然続いており、油断は禁物だ。 そんな時期、 ...
「錠剤1回飲むだけ」でウイルス抑制 インフルエンザ新薬承認 シオノギハザードラボ
塩野義 先駆け指定の経口インフルエンザ薬ゾフルーザの承認取得、申請から4か月でミクスOnline

all 9 news articles »
▲Page Top