2017年12月の記事一覧 | インフルエンザ脳症、風邪対策

アーカイブ : 2017年12月

米の「ネコインフルエンザ」人にも感染の可能性 – 読売新聞


米の「ネコインフルエンザ」人にも感染の可能性
読売新聞
米ニューヨークで2016~17年の冬に約500匹の猫が感染した「ネコインフルエンザウイルス」は、人や他の動物にも感染する可能性があることがわかったと、東京大医科学研究所の河岡義裕教授が発表した。論文が米国の科学誌に掲載された。 河岡教授のグループがこのウイルスを分析した結果、低病原性の鳥インフ ...

熱はないのに止まらない…長引く咳の原因は? – ニフティニュース


ニフティニュース

熱はないのに止まらない…長引く咳の原因は?
ニフティニュース
風邪・気管支炎・咳喘息など 風邪などでも咳はよくある症状なので、私たちは咳が数日治まらなくてもあまり気にしません。しかし、咳が長引くようなら要注意です。長引く咳は隠れた病気の症状かもしれないからです。 咳が続いても3週間未満で治まれば、たいていの場合は風邪やインフルエンザ、急性気管支炎と判 ...

and more »

疲労解消・風邪予防・美肌効果のある、科学的・医学的に正しいお風呂の入り方とは – アサジョ (ブログ)


アサジョ (ブログ)

疲労解消・風邪予防・美肌効果のある、科学的・医学的に正しいお風呂の入り方とは
アサジョ (ブログ)
ですから、「あぁ、お風呂に入ったな」という気分になり、それなりに体を温める効果があります。 しかし、長年お風呂の効果を医学的に研究している、東京都市大学の早坂信哉教授によると、科学的に正しいお風呂の入り方は「40度くらいのお湯に10~15分、肩まで浸かる全身浴」だといいます。 この条件で浴槽に入ると ...

and more »

aikoが風邪対策を伝授!「ほとんど風邪薬を飲んでいない」 – ニフティニュース


ニフティニュース

aikoが風邪対策を伝授!「ほとんど風邪薬を飲んでいない」
ニフティニュース
aikoが風邪対策を伝授!「ほとんど風邪薬を飲んでいない」. 毎月1組のアーティストをピックアップし、ここでしか聴けない特別な時間をお届けするTOKYO FMの番組「Monthly Artist File -THE VOICE-」。12月の担当は、2018年でデビュー20周年を迎えるシンガーソングライターのaiko。24日(日)の放送では、リスナー ...

and more »

今年のインフルエンザは例年と比べて注意が必要? – 株式会社ニッセイ基礎研究所


株式会社ニッセイ基礎研究所

今年のインフルエンザは例年と比べて注意が必要?
株式会社ニッセイ基礎研究所
今年のインフルエンザは、現在のところ2009年当時「新型インフルエンザ」と言われた型が半数を占める。今年は、製造途中でワクチンの基となる株を変更したことによってワクチンの製造が遅れたことと、流行が例年より早めの可能性があることが特徴である。現行のワクチンは4種類のウイルスに対応させているが、株を変更した1種 ...
インフルエンザ予防の極意3か条 知っている人には当然の知識でもおさらいをおたくま経済新聞

all 3 news articles »

ミズホメディー<4595>のフィスコ二期業績予想 – まぐまぐニュース!


ミズホメディー<4595>のフィスコ二期業績予想
まぐまぐニュース!
体外診断用医薬品メーカー。インフルエンザ検査薬の売上比率が高い。B型肝炎検出キットなど感染症分野に注力。売上は1Q、4Qに偏重する傾向。マイコプラズマ検査薬等が売上貢献。17.12期3Qは大幅増益。 インフルエンザ検査薬では試薬売上が伸長。アデノウイルス検査薬は増収基調を維持。排卵日検査薬は ...

and more »

【材料】ミズホメディー<4595>のフィスコ二期業績予想 – 株探ニュース


株探ニュース

【材料】ミズホメディー<4595>のフィスコ二期業績予想
株探ニュース
マイコプラズマ検査薬等が売上貢献。17.12期3Qは大幅増益。 インフルエンザ検査薬では試薬売上が伸長。アデノウイルス検査薬は増収基調を維持。排卵日検査薬は堅調。17.12期通期は2桁増益見通し。来期以降の利益成長鈍化懸念により、今後の株価は上げ渋る展開を想定。 会計期/実予/売上高/営業 ...

and more »

ミズホメディー<4595>のフィスコ二期業績予想 – 47NEWS


ミズホメディー<4595>のフィスコ二期業績予想
47NEWS
体外診断用医薬品メーカー。インフルエンザ検査薬の売上比率が高い。B型肝炎検出キットなど感染症分野に注力。売上は1Q、4Qに偏重する傾向。マイコプラズマ検査薬等が売上貢献。17.12期3Qは大幅増益。 インフルエンザ検査薬では試薬売上が伸長。アデノウイルス検査薬は増収基調を維持。排卵日検査薬は ...

インフルエンザ流行、全国的に注意報レベルに:日経メディカル – 日経メディカル


日経メディカル

インフルエンザ流行、全国的に注意報レベルに:日経メディカル
日経メディカル
インフルエンザ流行が拡大し、全国的に注意報レベルに達した。都道府県がまとめているインフルエンザ定点当たり報告数(速報値)によると、12月24日までの1週間に全国の定点医療機関を受診した患者数は6万3774人となり、定点当たり12.87人と注意報レベルとされる10人を超えた。全国的な注意報レベル越…
栃木県内全域インフル注意報 今季初、流行水準大幅超え|下野新聞 ...下野新聞

all 2 news articles »

米の「ネコインフルエンザ」人にも感染の可能性 – 読売新聞


ITmedia

米の「ネコインフルエンザ」人にも感染の可能性
読売新聞
論文が米国の科学誌に掲載された。 河岡教授のグループがこのウイルスを分析した結果、低病原性の鳥インフルエンザ(H7N2)由来のものだった。感染しても目立った症状は出ないが、猫の間で接触・ 飛沫 ( ひまつ ) 感染することが判明した。実験では哺乳類のマウスやフェレットも感染が確認され、ウイルスが鼻 ...
インフルエンザ 「もうダメだ…」男の症状が重くなるのは理由があった!ハザードラボ
米国で流行した「ネコインフルエンザ」、ヒトにも感染の可能性 東大の研究グループITmedia
毎年接種すべき? おとなのためのインフルエンザ講座【内科医が教える】ウートピ
マイナビニュース -ニフティニュース
all 18 news articles »
▲Page Top