2017年08月の記事一覧(2) | インフルエンザ脳症、風邪対策

アーカイブ : 2017年08月

目標を作る時には「結果の未来」も思い浮べよう – ハフィントンポスト


ハフィントンポスト

目標を作る時には「結果の未来」も思い浮べよう
ハフィントンポスト
それは目標を立てた時のスタートラインが違ってしまっているからなんですね。 例えば、あなたが料理を作るとき、どんな事を考えていますか? 料理を作るって2パターンあるような気がするんですよね。 「あれっ、もしかして風邪かな?」 そんなときって、風邪を吹き飛ばすような料理 ...

扁桃炎になりやすい息子…原因は遺伝?それとも生活環境? – インフォシーク


インフォシーク

扁桃炎になりやすい息子…原因は遺伝?それとも生活環境?
インフォシーク
子どもが何度も扁桃炎になるのはなぜでしょうか。今回は、3歳の男の子のパパからの相談です。小さい時からたびたび扁桃炎になる男の子で、パパも全く同じだったといいます。原因は遺伝なのかと悩む相談者さんに、専門家からはどんなアドバイスが寄せられたでしょうか。

and more »

「女の勘」は当たるから、男は注意したほうがいい?(ゲスト:吉川友) – AdverTimes(アドタイ)


AdverTimes(アドタイ)

「女の勘」は当たるから、男は注意したほうがいい?(ゲスト:吉川友)
AdverTimes(アドタイ)
澤本:風邪ひいて、治りがけに権八にお酒を飲まされて、声が潰れました。 権八:そんなに飲んでないじゃないですか(笑)。 澤本:やめろって言ってたのにさー。 権八:澤本さんは日本酒が大好きなのに、会食の席でお酒飲まずにウーロン茶ばかり飲んでるから。あまりにも恨めし ...

命の危険も! 「夏場の長引く咳」の“受診タイミング”は…? – AERA dot.


AERA dot.

命の危険も! 「夏場の長引く咳」の“受診タイミング”は…?
AERA dot.
長引く咳の場合、COPD(慢性閉塞性肺疾患)や百日咳、マイコプラズマが原因であったり、肺がんや結核、間質性肺炎、心不全などの重篤な病気の可能性もある。咳だけがいつまでも治らない場合、専門医を受診するタイミングについて檜澤医師は、咳が続く期間が「3週間を超え ...

現代の夏の不調が起こる理由、乗り切るコツ – 毎日新聞


毎日新聞

現代の夏の不調が起こる理由、乗り切るコツ
毎日新聞
最近、増えているもう一つの不調は、夏風邪です。ほとんどの風邪はウイルスによる感染症であり、夏風邪の増加も生活環境の変化に関係があります。風邪は寒いからひくとは限らず、寒冷地に住んでいても人口密度が低い地域では、感染が広がりません。特に都会で夏風邪が ...

風邪薬について – 読売新聞


風邪薬について
読売新聞
風邪をひいて、今日で11日になります。 クリニックで処方された薬について相談させてください。咳と鼻水が続くので、同じクリニックにまた行きました。 前回より症状は良くなってますが、時々辛いときもあり、薬が出されました。みなさんは、飲みきりますか? 良くなったら、服用やめ ...

インフルエンザワクチン – 毎日新聞


インフルエンザワクチン
毎日新聞
冬の流行に備えたインフルエンザワクチンの製造予定量が昨年度に使われた量を下回る見通しであることが25日、厚生労働省の専門家会合で明らかにされた。厚労省は「適切な使用法を徹底すれば昨年度と同じほどの接種者数は確保できる」と説明している。厚労省によると、 ...

and more »

インフルワクチン製造量減少へ 「13歳以上は1回に」 – NHK


日刊薬業

インフルワクチン製造量減少へ 「13歳以上は1回に」
NHK
8月26日 4時36分. 今シーズンのインフルエンザワクチンの製造量は2500万本余りと、昨シーズンの使用量を100万本余り下回る見通しとなったことがわかり、厚生労働省は希望者全員が接種できるよう「13歳以上は1人1回の接種にしてほしい」と呼びかけることにしています。
インフルエンザワクチン毎日新聞

all 5 news articles »

甘いものが逆効果!? 疲れやだるさを招くNGな食事 – ニフティニュース


ニフティニュース

甘いものが逆効果!? 疲れやだるさを招くNGな食事
ニフティニュース
食べ過ぎた次の日、体が重くてだるく感じたり、栄養をつけようとお腹いっぱい食べているのに風邪を引いてしまったりしたことはありませんか? なぜ、食べ過ぎると疲れがでるのでしょう。 食べ過ぎのデメリットは諸説あり、民間療法的な考え方で、毒出し反応として発熱や風邪と ...

and more »

大人が罹る中耳炎の症状や原因、なりやすい人の特徴を医師に聞く – マイナビニュース


マイナビニュース

大人が罹る中耳炎の症状や原因、なりやすい人の特徴を医師に聞く
マイナビニュース
抗生剤の発達によって近年、大人の中耳炎患者はだいぶ減ったと言われていますが、大人が中耳炎を発症する可能性もゼロではありません。大人の中耳炎の主な原因は、風邪や鼻炎などで鼻がつまっていたり、気圧の変化に対応できなかったりすることなどがあげられます」.

and more »
▲Page Top