2017年06月の記事一覧 | インフルエンザ脳症、風邪対策

アーカイブ : 2017年06月

稲村亜美、大谷選手との熱愛報道に答え 「インフルエンザの時期が一緒なだけ」 – J-CASTニュース


J-CASTニュース

稲村亜美、大谷選手との熱愛報道に答え 「インフルエンザの時期が一緒なだけ」
J-CASTニュース
... 「神スイング」「神ピッチング」で知られるグラビアアイドル・稲村亜美さん(21)が、一部報道であがった、日本ハム・大谷翔平選手との「熱愛」疑惑について言及した。 稲村亜美さん(15年6月撮影). 稲村亜美さん(15年6月撮影) ...

and more »

政府 新型インフルエンザ備蓄薬13%余削減へ | NHKニュース – NHK


政府 新型インフルエンザ備蓄薬13%余削減へ | NHKニュース
NHK
政府は、新型インフルエンザ対策として備蓄している治療薬について、重症患者には通常の4倍の薬を投与することが有効だとしてきた従来の考え方に十分…

and more »

高病原性鳥インフル終息 家禽感染ゼロ 生かせた教訓 – 茨城新聞


茨城新聞

高病原性鳥インフル終息 家禽感染ゼロ 生かせた教訓
茨城新聞
昨年末から約半年間、県内で発生した高病原性鳥インフルエンザの流行が終息した。野鳥への感染で過去最多を記録し、感染拡大の懸念から養鶏農家らを不安にさせたが、家禽(かきん)への感染は皆無だった。農林水産省は28日、北海道や宮崎県など9道県の農場で発生した ...
岐阜など9道県の農場 鳥インフル清浄化宣言 農水省日本経済新聞

all 4 news articles »

50歳以上に安全なインフルエンザワクチン – Medical Tribune (登録)


Medical Tribune (登録)

50歳以上に安全なインフルエンザワクチン
Medical Tribune (登録)
米・Protein Sciences CorporationのLisa M. Dunkle氏らは、2014/15冬季インフルエンザシーズンに50歳以上の9,000人を対象に4価リコンビナントインフルエンザワクチン(RIV4::商品名Flublok® Quadrivalent)と孵化鶏卵を用いて作製した4価不活化インフルエンザ ...

「犬インフルエンザ」北米で感染急増中 日本上陸や人にうつる可能性は – J-CASTニュース


J-CASTニュース

「犬インフルエンザ」北米で感染急増中 日本上陸や人にうつる可能性は
J-CASTニュース
米国で犬インフルエンザが流行しており、イリノイ州やオレゴン州、フロリダ州など少なくとも9州で感染した犬が確認されていると、複数の米メディアが大きく報じている。 米獣医医療協会(AVMA)なども2017年6月に入って、ウェブサイト上や広報担当による公式声明で繰り返し ...

風邪薬に中国製混入のメーカー、業務停止命令 和歌山県 – 朝日新聞


毎日放送

風邪薬に中国製混入のメーカー、業務停止命令 和歌山県
朝日新聞
風邪薬の主要成分アセトアミノフェン(AA)製造最大手の原薬メーカー「山本化学工業」(和歌山市)が安い中国製AAを無届けで混入させていた問題で、和歌山県は28日、医薬品医療機器法(薬機法)に基づき、同社に29日から22日間の業務停止命令と再発防止のための業務 ...
中国製風邪薬成分混入の会社社長「コストダウン…失礼します」毎日放送
風邪薬に中国製を混ぜて販売 業務停止命令日テレNEWS24
風邪薬成分混入 原薬大手を業務停止 和歌山県が命令、22日間東京新聞
時事通信 -livedoor -BIGLOBEニュース
all 29 news articles »

中国製風邪薬成分混入の会社社長「コストダウン…失礼します」 – 毎日放送


毎日放送

中国製風邪薬成分混入の会社社長「コストダウン…失礼します」
毎日放送
深々と頭を下げて謝る男性。和歌山市の原薬メーカー「山本化学工業」の山本隆造社長(65)です。山本化学工業は風邪薬の成分である「アセトアミノフェン」に安い中国製のものを無届けで混ぜ、てんかん治療薬「ゾニサミド」の製造でも無届けで原料の薬品を変更していました。
風邪薬に中国製混入のメーカー、業務停止命令 和歌山県朝日新聞
風邪薬に中国製を混ぜて販売 業務停止命令日テレNEWS24
風邪薬成分混入 原薬大手を業務停止 和歌山県が命令、22日間東京新聞
時事通信 -livedoor
all 29 news articles »

米国でイヌの「インフルエンザ」が大流行! ただし、ヒトへの感染は心配なし – ニフティニュース


ニフティニュース

米国でイヌの「インフルエンザ」が大流行! ただし、ヒトへの感染は心配なし
ニフティニュース
米コーネル大学獣医学部ウイルス学教授のColin Parrish氏は「鳥類からイヌに伝播したイヌインフルエンザH3N2型は、2005年にアジアで初めて確認された新株だ。2015年に韓国から持ち込まれたイヌによって感染が拡がった。だが、イヌからヒトに感染する恐れはない」と推測 ...

and more »

青木は風邪で欠場「土曜日から体調が悪かった」 – サンケイスポーツ


青木は風邪で欠場「土曜日から体調が悪かった」
サンケイスポーツ
アストロズの青木は27日のアスレチックス戦(ヒューストン)で風邪のために試合前の練習を休み、試合にも出場しなかった。「土曜日から体調が悪かった。明日は練習もできると思う」と話すだけだった。 チームは4-6で敗れた。ヒンチ監督は「出塁して得点圏まで走者を進めた ...

and more »

「おたふく風邪」や「リンゴ病」 “子どもの病気”に大人がかかると? – エキサイトニュース


「おたふく風邪」や「リンゴ病」 “子どもの病気”に大人がかかると?
エキサイトニュース
おたふく風邪」や「リンゴ病」 “子どもの病気”に大人がかかると? [拡大写真]. 執筆:南部 洋子(助産師・看護師・タッチケア公認講師) 医療監修:株式会社とらうべ子どもがかかると軽くてすむことが多いのに、大人がかかると重症化したり、合併症のリスクが高くなったり、命の危険 ...

and more »
▲Page Top