2017年04月の記事一覧 | インフルエンザ脳症、風邪対策

アーカイブ : 2017年04月

南インドに生息するカエルの粘液に含まれるペプチド「ウルミン」がA型インフルエンザウイルスを破壊する – GIGAZINE


GIGAZINE

南インドに生息するカエルの粘液に含まれるペプチド「ウルミン」がA型インフルエンザウイルスを破壊する
GIGAZINE
毎年定期的にやってくるインフルエンザの流行ですが、その種類は多く、たとえワクチンを接種していてもウイルスと一致しなければ感染を予防することはできません。また、薬剤耐性をもつ種類も増えており、多くの研究者たちが「新しい抗ウイルス薬の開発は急務である」と考え ...

歳以下の子どもが発症しやすいインフルエンザ脳症 – 日刊アメーバニュース


日刊アメーバニュース

歳以下の子どもが発症しやすいインフルエンザ脳症
日刊アメーバニュース
インフルエンザ脳症の治療法インフルエンザ脳症に対する根本的な治療法は、確立されていません。症状を抑えることを目的とした対症療法が適応されます。まず、インフルエンザウイルスの増殖を抑える抗インフルエンザ薬(タミフルやラピアクタ)を早期に使用します。タミフルは ...

鳥インフルエンザ、ヒトがかかるインフルとはどう違う?:朝日新聞デジタル – 朝日新聞


朝日新聞

鳥インフルエンザ、ヒトがかかるインフルとはどう違う?:朝日新聞デジタル
朝日新聞
ののちゃん 鳥(とり)のインフルエンザが今季(こんき)は流行(りゅうこう)したね。ヒトがかかるものとは違(ちが)うの? 藤原先生 インフルエンザウイルスはA、B、Cの3タイプ ...
マカオ、生きた食用家禽類の取引全面禁止へ…鳥インフルエンザ防疫 ...マカオ新聞

all 2 news articles »

インフルエンザをプラスチックで検出 東京医科歯科大の研究グループが開発 – J-CASTニュース


J-CASTニュース

インフルエンザをプラスチックで検出 東京医科歯科大の研究グループが開発
J-CASTニュース
東京医科歯科大学・生体材料工学研究所バイオエレクトロニクス分野の合田達郎助教と宮原裕二教授、医歯学総合研究科ウイルス制御学の山岡昇司教授らの研究グループは、インフルエンザウイルスのみを捕捉する「導電性高分子(PEDOT)」と呼ばれる機能性プラスチックの ...

市販の風邪薬服用も注意が必要 長期間の咳に潜む大病(1) – ニフティニュース


日刊アメーバニュース

市販の風邪薬服用も注意が必要 長期間の咳に潜む大病(1)
ニフティニュース
花粉症の季節がまだ終わらない今は、耳鼻咽喉科医にとっては忙しい時期。鼻水やくしゃみ、咳まで出て、花粉症だか風邪なのか分からない状況で病院を訪れる患者も多くいるという。 診察を受ければ一目瞭然なのだが、中でもゴホゴホといった繰り返す咳には要注意だ。
風邪を引くと長引く咳。子どもの気管支を強くするには?日刊アメーバニュース

all 4 news articles »

マイコプラズマ肺炎は完治するまでどの程度かかる? – 日刊アメーバニュース


日刊アメーバニュース

マイコプラズマ肺炎は完治するまでどの程度かかる?
日刊アメーバニュース
マイコプラズマ肺炎は長引く熱としつこい咳が特徴で、大人・子ども問わず感染する可能性があります。子どもがマイコプラズマ肺炎と診断され、一旦症状が落ち着いたもののまた激しい咳が出始めたという相談者。専門家達はどのようにアドバイスしているのでしょうか。 4歳児のママからの相談:「マイコプラズマが継続中 ...

and more »

マイコプラズマ肺炎は完治するまでどの程度かかる? – 日刊アメーバニュース


日刊アメーバニュース

マイコプラズマ肺炎は完治するまでどの程度かかる?
日刊アメーバニュース
高熱と咳で受診すると、マイコプラズマ肺炎と診断され抗生剤が処方されました。熱も咳も3日程続き食欲も無いので再受診しましたが、マイコプラズマは治るのに時間がかかるということで様子を見ていました。その後熱も咳も落ち着いてきましたが、また1週間後に咳が酷い日が ...

and more »

インフルエンザでタミフルが処方されないことも?|専門家の見解 – cozre(コズレ)


cozre(コズレ)

インフルエンザでタミフルが処方されないことも?|専門家の見解
cozre(コズレ)
インフルエンザでタミフルが処方されないことも?|専門家の見解. 5歳の子どもがインフルエンザで受診したものの、タミフルではなく普通の風邪薬を処方されたそうです。タミフルを処方する・しないの基準はどこにあるのか、専門家の皆さんに教えていただきましょう。

www.fnn-news.com: 春のインフルエンザで… – fnn-news.com


fnn-news.com

www.fnn-news.com: 春のインフルエンザで...
fnn-news.com
春のインフルエンザで学級閉鎖急増:510カ所が、学級閉鎖や休校となった。...
インフルエンザ患者数、前週より微増 「学力テスト」襲う - 産経ニュース産経ニュース

all 4 news articles »

東京医科歯科大学、インフルエンザウイルスを選択的に捕捉する導電性高分子を開発 – 大学ジャーナルオンライン


大学ジャーナルオンライン

東京医科歯科大学、インフルエンザウイルスを選択的に捕捉する導電性高分子を開発
大学ジャーナルオンライン
東京医科歯科大学生体材料工学研究所バイオエレクトロニクス分野の合田達郎助教・宮原裕二教授と医歯学総合研究科ウイルス制御学の山岡昇司教授らの研究グループは4月19日、ヒトインフルエンザウイルスを選択的に捕捉する新たな導電性高分子を開発したと発表した。

▲Page Top