2014年11月の記事一覧(2) | インフルエンザ脳症、風邪対策

アーカイブ : 2014年11月

東京都大田区で回収された野鳥、インフルエンザ陽性 – リセマム


地震予測検証 / 防災情報 ハザードラボ

東京都大田区で回収された野鳥、インフルエンザ陽性
リセマム
11月26日に東京都大田区内でホシハジロ1羽の死体が回収され、東京都家畜保健衛生所が簡易検査を行ったところ、A型インフルエンザウイルス「陽性」であることが確認された。同日、環境省が発生地周辺10キロメートル圏内を野鳥監視重点区域に指定し、確定検査のため ...
国内最大のツルの越冬地 鹿児島で鳥インフルエンザ陽性地震予測検証 / 防災情報 ハザードラボ
インフルエンザ:越冬地のツルが陽性−−鹿児島・出水毎日新聞
鳥インフル、別の養鶏場でもウイルス検出 オランダAFPBB News
西日本新聞 -日本経済新聞
all 231 news articles »

子どもの風邪 ―― 「正当なダラダラ」と「あきらめ思考」に救われる – マイナビニュース


マイナビニュース

子どもの風邪 ―― 「正当なダラダラ」と「あきらめ思考」に救われる
マイナビニュース
急な発熱、嘔吐、そういう派手な症状でたいてい子どもの風邪は始まるから、初日は親も結構「全面看病モード」になる。症状への直接のケアが必要だし、とにかく各種連絡と調整でいつものペースは完全に狂う。 でも、目の前にしんどそうな子どもがいると、仮に自分がヘトヘトでも ...

and more »

東京都内でインフルエンザの流行開始と発表 – ねとらぼ


ねとらぼ

東京都内でインフルエンザの流行開始と発表
ねとらぼ
インフルエンザは例年12月から3月にかけて流行している。 なお、現在確認されているウイルスの型はすべてA香港型とのこと。定点当たり患者報告数が1.0人/週を超えた保健所は、都内31カ所中21カ所で、荒川区がもっとも多く、文京区、江戸川区、江東区、大田区が高い値と ...
インフルエンザ:流行はA香港型…首都圏、東北など毎日新聞
インフルエンザ流行開始!国内では、ワクチンへの不信感で予防接種率が急低下IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議
岩手県、福島県、神奈川県、東京都など インフルエンザ流行期入り、少なくとも11都県にnikkei BPnet
fnn-news.com -リセマム
all 78 news articles »

インフルエンザウイルスの宿主因子を発見 – ハフィントンポスト


インフルエンザウイルスの宿主因子を発見
ハフィントンポスト
毎冬流行して多くの犠牲者を出すインフルエンザの研究に新しい突破口が開けた。インフルエンザウイルスの増殖に関わるヒトの約300個の宿主タンパク質を突き止め、各タンパク質のウイルス増殖への作用を決定することに、東京大学医科学研究所の河岡義裕(かわおか ...

オフィスで注目のマスク美人に! 寒い季節は女子向けマスクで風邪対策 – 日刊アメーバニュース


日刊アメーバニュース

オフィスで注目のマスク美人に! 寒い季節は女子向けマスクで風邪対策
日刊アメーバニュース
気温もだんだんと低くなり、体調を崩しやすくなる季節。普段からマスクをして風邪対策をしている人も少なくないのでは? マスクは長時間付けるものだから、せっかくなら付け心地やデザインにもこだわりたいですよね。そんな女性たちに向けて、ユニ・チャーム株式会社は、ピンク色 ...

and more »

風邪やインフルエンザの予防に“うがい”は効果的なのか? – マイナビニュース


日刊アメーバニュース

風邪やインフルエンザの予防に“うがい”は効果的なのか?
マイナビニュース
この結果からも、うがいをすることによって、喉に付着した細菌・ウイルスを洗い流し、増殖を防ぐことができるため、うがいは風邪対策の基本だと言えますね。また、うがいは風邪予防だけでなく、食べカスを洗い流すことで口臭を防いだりや虫歯や歯周病の予防にもなります。
1日回がベスト? 風邪予防になる正しいうがいの仕方日刊アメーバニュース

all 3 news articles »

インフルエンザ対策に緑茶カテキン – 東スポWeb


東スポWeb

インフルエンザ対策に緑茶カテキン
東スポWeb
これからの時期に気を付けたいインフルエンザの予防に、緑茶カテキンが効果的であるということを示唆する研究結果も上がっている。同研究所と静岡県立大学薬学部の山田浩教授、社会福祉法人白十字会・白十字ホームの田熊規方医学博士が成人200人を対象に行った共同 ...
【産経Health】 緑茶カテキン インフルエンザ予防効果に期待産経ニュース

all 2 news articles »

インフルエンザは乾燥対策が鍵! 「うるおい日本」プロジェクトが発進 – マイナビニュース


インフルエンザは乾燥対策が鍵! 「うるおい日本」プロジェクトが発進
マイナビニュース
インフルエンザで気をつける項目が書かれた「うるおい声かけハガキ」に、大切な家族や友人へのメッセージを添えて記入するというもの。500人限定で参加者に、うるおいセットのほか、空気中のうるおいをイメージしたダイキン工業のキャラクター「ぴちょんくん」のマグカップを ...

唾液の力でインフルエンザ大幅減「顔体操」の方法は – dot.


dot.

唾液の力でインフルエンザ大幅減「顔体操」の方法は
dot.
この顔体操で、インフルエンザの罹患率を減らしたのは、福岡県の春日市立須玖(すぐ)小学校。2008年から校内で試験導入、12年から全校生徒に家庭での実施も呼びかけると、同年からインフルエンザによる学級閉鎖がなくなったという。田中さえ子養護教諭はこう話す。

【産経Health】 緑茶カテキン インフルエンザ予防効果に期待 – 産経ニュース


東スポWeb

【産経Health】 緑茶カテキン インフルエンザ予防効果に期待
産経ニュース
缶入り緑茶飲料、ペットボトル入り緑茶飲料のパイオニアとして知られる、株式会社伊藤園の中央研究所でも、静岡県立大学などと共同で緑茶摂取によるインフルエンザ予防効果の研究を行い、興味深い結果を得ている。同研究所の提坂裕子所長は、2009年から10年にかけて ...
インフルエンザ対策に緑茶カテキン東スポWeb

all 2 news articles »
▲Page Top