2014年11月の記事一覧 | インフルエンザ脳症、風邪対策

アーカイブ : 2014年11月

【風邪予防の食事】 三つのビタミン、たんぱく質摂取 鍋料理と旬の果物を – 千葉日報


千葉日報

風邪予防の食事】 三つのビタミン、たんぱく質摂取 鍋料理と旬の果物を
千葉日報
風邪は、細菌やウイルスが鼻やのど、気管といった呼吸器に侵入することで感染し、急性の炎症を引き起こす疾患です。その原因の大部分はウイルスによる感染といわれています。気温の大きな変化、寝不足、栄養の偏り、ストレスなどで抵抗力や免疫力が低下したときに発症し ...
のどあめってなんで効くの? のどが痛いときの対処法5つBusiness Media 誠

all 3 news articles »

例年より1ヶ月早くインフルエンザが流行期に突入! 早めの予防策を! – はまれぽ.com


はまれぽ.com

例年より1ヶ月早くインフルエンザが流行期に突入! 早めの予防策を!
はまれぽ.com
また、横浜市健康福祉局健康安全課の高橋馨(たかはし・かおる)新型インフルエンザ等対策担当課長も「例年は12月中旬から下旬にかけて流行期に入り、1月下旬ごろにピークを迎える」と話しているが、いずれも流行期が早まった原因は分からないという。 横浜市衛生研究所 ...

and more »

あせらないで!乳幼児が風邪を引いてしまったら「ENT」で安心なワケ – 日刊アメーバニュース


日刊アメーバニュース

あせらないで!乳幼児が風邪を引いてしまったら「ENT」で安心なワケ
日刊アメーバニュース
(2)鼻水によって中耳炎になっていることも多いまた、子どもは風邪から中耳炎になってしまうこともよくあります。耳の鼓膜の内側には鼻と耳をつなぐ耳管と呼ばれる器官があるのですが、乳幼児の耳管は太くて短いので、鼻や喉についた細菌が耳管を通して中耳に侵入しやすい ...

【プロが指南 就活の極意】 インフルエンザを侮るな 流行する前に手を打つべし – 産経ニュース


【プロが指南 就活の極意】 インフルエンザを侮るな 流行する前に手を打つべし
産経ニュース
本日はこれから本格化するインフルエンザ予防について紹介したいと思います。就職活動をしている学生の多くは、大学受験のときは予防注射をしたと思います。予備校や試験会場は、人も多く感染するリスクが高まります。受験直前でインフルエンザになってしまっては最悪の ...

and more »

体を温めて風邪対策! 下半身を温める健康法「冷え取り」に注目 – SankeiBiz


体を温めて風邪対策! 下半身を温める健康法「冷え取り」に注目
SankeiBiz
冷えとり実践中の足元は、靴下を重ねた分だけ厚くなる。見えているのは5枚目からで、一番外側は8枚目の靴下だ【拡大】 · 「かぐれ」が自社開発した冷えとり靴下。おしゃれを楽しみながら · ウール素材のセンタープレスパンツはハリのある素材。メンズライクなスタイル · 綿の白い ...

インフルエンザ患者2.6倍に 全国流行開始「目前」 – 朝日新聞


インフルエンザ患者2.6倍に 全国流行開始「目前」
朝日新聞
インフルエンザが流行期入り目前になっている。厚生労働省は28日、全国約5千カ所の定点医療機関から直近の1週間(17~23日)に報告された患者数が計4619人で、1施設あたり0・94人になったと発表した。全国的な流行開始レベルは1施設あたり「1人」。患者数は ...
インフルエンザ千葉県内流行期入り 過去5年最速、昨季より1カ月早く マスク着用、手洗い励行を千葉日報

all 8 news articles »

専門家の美レシピ♯16 ビタミンDで免疫力アップ インフルエンザや風邪に負けない体のつくり方 – 日刊アメーバニュース


専門家の美レシピ♯16 ビタミンDで免疫力アップ インフルエンザや風邪に負けない体のつくり方
日刊アメーバニュース
日に日に寒くなり、冬の足音が近づいてきましたね。そろそろインフルエンザや風邪が流行る季節。インフルエンザにならないためには、予防接種も大切ですが、もっとも重要なのは、ウィルスに負けないよう自己免疫力を高めておくことです。今回は意外と知らないビタミンDの ...

and more »

もしもインフルエンザにかかったら! 治療薬の種類は? 用法は? – PRESIDENT Online


もしもインフルエンザにかかったら! 治療薬の種類は? 用法は?
PRESIDENT Online
インフルエンザの流行が始まり、各地で学級閉鎖になる小中学校が出てきた。例年12月から大流行するウイルス感染症だが、今シーズンは11月後半に流行が始まり若干出足が早い。 一般的なかぜと異なるのは、感染力の強さと重症化しやすいこと、そして、ウイルスが原因の ...

本番さながら、鳥インフルエンザ想定し防疫演習 那須烏山 – 下野新聞


本番さながら、鳥インフルエンザ想定し防疫演習 那須烏山
下野新聞
【那須烏山】塩谷南那須地域鳥インフルエンザ防疫演習が27日行われ、関係者約80人が参加した。 演習では農場で約4万羽のニワトリが鳥インフルエンザに感染したと想定し、現地対策本部を設置。県塩谷南那須農業振興事務所の佐藤義郎所長を本部長に防疫拠点の設置や ...

and more »

インフルエンザ流行の一方で、RSウイルス感染症の報告数も急増 – fnn-news.com


インフルエンザ流行の一方で、RSウイルス感染症の報告数も急増
fnn-news.com
子どもの予防接種に来た母親は、「(どんな症状?)せきと鼻水はずっと続いていて、きょう、診察受けて、インフルエンザの(予防接種)注射ができるかという形で来た」、「遅いぐらいなんですけれども、ちょっと慌てて(インフルエンザワクチンを)打ちに、はやり始めてきたので」と話した。

and more »
▲Page Top