2011年10月の記事一覧 | インフルエンザ脳症、風邪対策

アーカイブ : 2011年10月

日ハム・梨田監督:「個性ある選手 面白かった」 退任会見 – 毎日新聞


毎日新聞

日ハム・梨田監督:「個性ある選手 面白かった」 退任会見
毎日新聞
この年の8月は新型インフルエンザに主力選手らが相次いで感染し「優勝を目指している時に1人1人いなくなっていき、つらかった」という。 若手を積極的に起用し、中田翔、陽岱鋼の両選手らは先発に定着した。「中田はまだまだホームランも打てるし打点も稼げる。 ...

and more »

〈速報〉ゆうこ、メンバー心配「早く良くなって」 – 朝日新聞


〈速報〉ゆうこ、メンバー心配「早く良くなって」
朝日新聞
前日に行われた同グループの握手会に板野友美(20)が体調不良で欠席するなど、メンバーの休養が相次いだ。大島は「メンバーがそういう状態になるとつらいです。早く良くなってほしい。季節の変わり目なので、風邪も流行っているし、海外でおなかを壊すことも。 ...

口蹄疫などに備え輸送協定(大分県) – 日テレNEWS24


口蹄疫などに備え輸送協定(大分県)
日テレNEWS24
口蹄疫や鳥インフルエンザなどが発生した場合に防疫資材の輸送を迅速に行うため31日県と農協が協定を結んだ。県が県内4ヶ所の家畜保健衛生所に備蓄する防護服やマスク、薬剤などの防疫資材を各農協が必要な場所に輸送することなどが盛り込まれている。 ...
家畜伝染病発生時に備え県と中央会が協定大分放送

all 4 news articles »

「ワクチン」を発見したのは英国の医学者、エドワード・ジェンナーで、天然痘ワクチン発明の経緯はよく知られている。自然の原理を応用した感染症予防の医薬品だ – 世界日報 (会員登録)


「ワクチン」を発見したのは英国の医学者、エドワード・ジェンナーで、天然痘ワクチン発明の経緯はよく知られている。自然の原理を応用した感染症予防の医薬品だ
世界日報 (会員登録)
また、インフルエンザをはじめ各種ワクチンの承認や使用をめぐってトラブルが絶えない。先般、ポリオ(急性灰白髄炎)予防で、神奈川県は、従来の生ワクチンによる健康被害への不安から、不活化ワクチンを独自に輸入する方針を打ち出した。 厚生労働省はこれに対し「海外 ...

and more »

AKB48・大島優子、理想の家庭像を告白 子どもは「2人以上」 – ORICON STYLE


MdN Design Interactive

AKB48・大島優子、理想の家庭像を告白 子どもは「2人以上」
ORICON STYLE
なお、メンバーの板野友美や河西智美らが体調不良でダウンしている状況に「季節的に風邪とかあると思う。海外に行ってお腹を壊したりもするので、体調管理は難しいと思う」と語り、「早く良くなってほしい」と気遣っていた。 『AKB 公式プロバイダ AKB OFFICIAL NET』( ...
AKB48大島優子、メンバー相次ぐダウンに「自己管理は大変」エイガドットコム
〈速報〉ゆうこ、メンバー心配「早く良くなって」朝日新聞
AKB48大島優子: 「世界征服してしまう」 今後やメンバー、新曲……を語るまんたんウェブ

all 79 news articles »

家畜伝染病発生時に備え県と中央会が協定 – 大分放送


家畜伝染病発生時に備え県と中央会が協定
大分放送
口蹄疫や鳥インフルエンザなど家畜伝染病の発生に備え、県とJA大分中央会が消毒作業などの面で協定を結びました。県とJA大分中央会は口蹄疫や鳥インフルエンザなどが発生した際、迅速な対応を図るため協力協定を締結しました。きょうは県の阿部良秀農林水産部長とJA ...
口蹄疫、鳥インフル想定 加西で防疫訓練神戸新聞
家畜伝染病で協定朝日新聞
口蹄疫などに備え輸送協定(大分県)日テレNEWS24
西日本新聞
all 6 news articles »

サツマイモのレモン煮 – 読売新聞


サツマイモのレモン煮
読売新聞
ビタミンCはコラーゲンを生成して皮膚や血管を健やかに保つほか、免疫力を強化して風邪などの感染症を防ぎ、抗酸化作用によって動脈硬化を予防します。 イモ類のビタミンCはでんぷんに包まれていて、加熱しても壊れにくいのが特徴。時間をかけて加熱すると、でんぷん ...

and more »

『複業のすすめ』より 建設トップランナーの挑戦 第12回「樹木廃棄物を100%有効資源に」 株式会社鈴鍵(愛知県豊田市) – 建通新聞


『複業のすすめ』より 建設トップランナーの挑戦 第12回「樹木廃棄物を100%有効資源に」 株式会社鈴鍵(愛知県豊田市)
建通新聞
研究会の活動は全国の災害地の復旧にも広がっている。2005年の豪雨災害(三重県)や、04年京都府下・05年茨城県下の鳥インフルエンザの事後処理として、石灰散布にバークブロワ(吹き付け機)の技術を利用し関係自治体に協力してきた。 また、当研究会と志を同じく ...

7人の男女が織り成すラブストーリーを通して三宅健が新境地に挑戦 – @ぴあ


7人の男女が織り成すラブストーリーを通して三宅健が新境地に挑戦
@ぴあ
ある夏の夜、風邪をひいて花火に行けないマナト(菅原)のそばに、恋司はさりげなく付き添う。ふたりで線香花火を楽しむささやかなひととき。その1年後、恋司の傍らには姿の異なるマナト(小島)が……。 一部を抜粋して上演するプレスコールでは、前半の若い男女のやりとりから ...

and more »

海外旅行中に入院!?困らないための事前準備、教えます – COBS ONLINE (ブログ)


COBS ONLINE (ブログ)

海外旅行中に入院!?困らないための事前準備、教えます
COBS ONLINE (ブログ)
自分は絶対病気にならないという自信がある人でも、いつ事故に遭うかわかりませんし、先日、私が添乗したツアーでは、1人が渡航直前にインフルエンザに感染していたらしく、現地についてから発症し、その後次々とツアー客が感染。病院では個室に隔離され、まるで疫病の ...

▲Page Top