【コラム】猫なんか、二度と飼うもんか 第2回 愛した猫は、最期まで生きようと頑張っていた – マイナビニュース | インフルエンザ脳症、風邪対策

【コラム】猫なんか、二度と飼うもんか 第2回 愛した猫は、最期まで生きようと頑張っていた – マイナビニュース


【コラム】猫なんか、二度と飼うもんか 第2回 愛した猫は、最期まで生きようと頑張っていた
マイナビニュース
ちょっと重めの猫風邪なのかな、と思ったのですが、先生の口からでたのはFIPという言葉でした。 FIPとは猫伝染性腹膜炎のことで、発症したらまず助からないという病気です。治療法はなく、症状を緩和するための対症療法しかないといわれました。血液検査の結果ではほぼFIP ...

次へ »

« 前へ

▲Page Top