NSW州、幼児死亡でインフルエンザ猛威の兆し – 日豪プレス | インフルエンザ脳症、風邪対策

NSW州、幼児死亡でインフルエンザ猛威の兆し – 日豪プレス


NSW州、幼児死亡でインフルエンザ猛威の兆し
日豪プレス
NSW州保健局のケリー・チャント主任医務官は、「現在流行しているインフルエンザはH1N1株で、2009年に蔓延したブタ・インフルエンザと近い株種だ。インフルエンザには様々な病状があり得るが、かなり厳しい病気であり、入院が必要な場合や致命的な場合もある。また幼い児童 ...

次へ »

« 前へ

▲Page Top