神戸薬科大、ワクチンの副作用を抗体で防ぐ技術 – 日本経済新聞 | インフルエンザ脳症、風邪対策

神戸薬科大、ワクチンの副作用を抗体で防ぐ技術 – 日本経済新聞


神戸薬科大、ワクチンの副作用を抗体で防ぐ技術
日本経済新聞
神戸薬科大学 八巻耕也講師らは重度の卵アレルギー患者がインフルエンザワクチンの接種でまれに起きる副作用「アナフィラキシーショック」を防ぐ技術を開発した。マウスへ抗体を投与する実験で、アレルギー反応を抑えた。マウスの抗体をヒト用に作り直して実用化を目指す。

次へ »

« 前へ

▲Page Top