【2015年回顧と展望】変革期を経て医療に貢献する時代へ‐製薬協専務理事 – 薬事日報 | インフルエンザ脳症、風邪対策

【2015年回顧と展望】変革期を経て医療に貢献する時代へ‐製薬協専務理事 – 薬事日報


【2015年回顧と展望】変革期を経て医療に貢献する時代へ‐製薬協専務理事
薬事日報
昨年から今年初めにかけて大流行した西アフリカのエボラ出血熱は制圧されたが、日本企業の開発した抗インフルエンザウイルス薬が治療薬としての可能性を有すること等も注目を集めることとなった。 さらに本年は、北里大学の大村智特別栄誉教授がアフリカ地域の ...

次へ »

« 前へ

▲Page Top