香港政府 鳥インフルエンザの危険を受けて約1万5000羽殺処分へ – VOR ロシアの声 | インフルエンザ脳症、風邪対策

香港政府 鳥インフルエンザの危険を受けて約1万5000羽殺処分へ – VOR ロシアの声


香港政府 鳥インフルエンザの危険を受けて約1万5000羽殺処分へ
VOR ロシアの声
香港のラジオ局RTHKが伝えたところによると、香港政府は、中国本土から香港に輸送されたニワトリの一部からH7ウイルスが検出されたため、このような措置に踏み切らずを得なかったという。 鳥インフルエンザに感染したニワトリが見つかった市場は、21日間閉鎖される。
香港、1万5千羽を殺処分 H7型鳥インフル検出北海道新聞

all 15 news articles »

次へ »

« 前へ

▲Page Top