人食いバクテリアで30代“突然死”も – 東スポWeb | インフルエンザ脳症、風邪対策

人食いバクテリアで30代“突然死”も – 東スポWeb


人食いバクテリアで30代“突然死”も
東スポWeb
昨年を上回る勢いだ。 男女とも30代から感染者が増加。高齢者の死亡率も高いが、健康にまだまだ不安がなさそうな30代男性でも死亡率が高いというデータもあり、働き盛りで“突然死”することもある。 「発熱や筋肉痛、下痢など、風邪の初期症状に似ているが、突然、悪化する。

次へ »

« 前へ

▲Page Top