2年で25%減 – タウンニュース | インフルエンザ脳症、風邪対策

2年で25%減 – タウンニュース


2年で25%減
タウンニュース
同局は睡眠不足や飲酒、朝食を摂らないなどの日ごろの生活習慣や、風邪での発熱などの体調不良が、熱中症を発症しやすくする恐れがあると指摘。対策として、自覚症状の有無を問わず「喉が渇いたと感じる前に、定期的に水分、塩分を摂ることが大切」とし、来年以降も予防 ...

and more »

次へ »

« 前へ

▲Page Top