広東省で鳥インフルエンザ発生、6万7500羽のアヒルを処分 – サーチナニュース | インフルエンザ脳症、風邪対策

広東省で鳥インフルエンザ発生、6万7500羽のアヒルを処分 – サーチナニュース


広東省で鳥インフルエンザ発生、6万7500羽のアヒルを処分
サーチナニュース
広東省農業庁はすでに緊急に10トンの1000箱の消毒薬を調達し、病原菌源を消毒した。現地政府は動物疫病発生状況の緊急対策をスタート、捕殺、封鎖、消毒、無害化処理などの緊急措置を行って、あわせて6万7500羽のアヒルを処分した。現在、鳥インフルエンザの流行は ...
県ツル保護会:診療施設新設など、事業計画決まる /鹿児島毎日新聞

all 3 news articles »

次へ »

« 前へ

▲Page Top