インフルエンザ集団感染 発生多く注意促す 鹿児島県 – 南日本新聞 | インフルエンザ脳症、風邪対策

インフルエンザ集団感染 発生多く注意促す 鹿児島県 – 南日本新聞


南日本新聞

インフルエンザ集団感染 発生多く注意促す 鹿児島県
南日本新聞
鹿児島県は6日、インフルエンザの集団発生により、薩摩川内市の麦の芽福祉会障害児学童保育所ぱる(生徒66人、職員8人)が4~6日、閉鎖の措置をとった、と発表した。県内では発生が例年同時期より多く、県は注意を促している。 同施設では、1日ごろから生徒4人、職員 ...

次へ »

« 前へ

▲Page Top