カイコからワクチン、養蚕業の復興期待…群馬 – 読売新聞 | インフルエンザ脳症、風邪対策

カイコからワクチン、養蚕業の復興期待…群馬 – 読売新聞


カイコからワクチン、養蚕業の復興期待…群馬
読売新聞
遺伝子組み換え(GM)カイコから抽出したインフルエンザワクチンの世界初の実用化を目指し、研究用試薬製造販売会社「免疫生物研究所」(藤岡市中、清藤勉社長)は29日、生物資源研究所(沖縄県名護市、 根路銘 ( ねろめ ) 国昭所長)との間で、共同開発と試料提供の契約 ...
IBLと生物資源研、ワクチンの共同開発および試料提供契約を締結マイナビニュース

all 4 news articles »

次へ »

« 前へ

▲Page Top