インフルエンザ脳症、風邪対策

感染症情報メールニュース

インフルエンザ、風邪、ノロ、O157さまざまな感染症がニュースを賑わしますが、本当のところどうなんでしょうか?ニュースが騒ぐのがなんでもほぼ1ヶ月。ところがまだあちこちで流行していたり、あるいはニュースにはなかなか出てこないのに、もう流行していたり、肝心な情報を流さなかったり
そこで、除菌剤を販売している私があなたに代わり、「本当のところ」をお送りします。ニュースですから、気になった時だけ、もちろん解約はいつでもできます。


感染症メールニュース
発行アクアヴィーナス楽天市場店
登録  解除
*メールアドレス
*名前



最新情報

今シーズン初のインフルエンザ注意報(2017/01/11(水)) – OBS大分放送 … – 大分放送


今シーズン初のインフルエンザ注意報(2017/01/11(水)) - OBS大分放送 ...
大分放送
県は今シーズン初めての注意報を11日発表し、手洗いやうがいの徹底を呼びかけています。県によりますと、今月8日までの1週間でインフルエンザの患者数は627人 ...
インフルエンザ 峡南で「注意報レベル」 (山梨県)日テレNEWS24
全県にインフルエンザ注意報発令 - 伊那谷ねっと伊那毎日新聞

all 4 news articles »

アークレイ、インフルエンザの初期感染でも判定可能な検査キットを発売 … – マイナビニュース


マイナビニュース

アークレイ、インフルエンザの初期感染でも判定可能な検査キットを発売 ...
マイナビニュース
アークレイは1月11日、発症初期では判定が困難であったウイルス感染を、迅速かつ高い検出性能で見つけ出すことを可能とするインフルエンザウイルスキット「スポット ...

and more »

東京薬業四団体が賀詞交歓会-研究開発税制見直し要望 – QLifePro医療ニュース


QLifePro医療ニュース

東京薬業四団体が賀詞交歓会-研究開発税制見直し要望
QLifePro医療ニュース
主催者を代表してあいさつした東薬工の内藤晴夫会長は、薬剤の価値とその価格が課題だと指摘した。製薬産業の担う役割として、「優秀薬剤を創出し、それらを必要とする人々にしっかりと届けられる『アクセス』が重要」とした一方、優秀薬剤の創出と医薬品アクセスを確保して ...

IHI、インフルワクチン事業の撤退検討 承認申請取り下げで – 日本経済新聞


株探ニュース

IHI、インフルワクチン事業の撤退検討 承認申請取り下げで
日本経済新聞
IHI(7013)は11日、インフルエンザワクチンの原薬製造事業について存続が難しくなったと発表した。IHIはUMNファーマ(4585)と折半出資で医薬品製造会社UNIGENを設立し、アステラス製薬(4503)とインフルエンザワクチンの原薬製造に向け開発を続けてきたが、UMNと ...
アステラス薬がUMNとの細胞培養インフルエンザワクチンの共同事業契約解除を発表株探ニュース
アステラス製薬 UMNファーマとの細胞培養インフルワクチン共同事業契約を解約ミクスOnline
UMNファーマが売り気配、アステラスがワクチン開発断念会社四季報オンライン

all 11 news articles »

西日本でも流行拡大!インフル流行調査4回目 – ウェザーニュース


ウェザーニュース

西日本でも流行拡大!インフル流行調査4回目
ウェザーニュース
1月5日に厚生労働省が発表したインフルエンザの発生状況によると、12月19日~25日の一週間で、前週から45都道府県で患者報告数が増加しているとのこと。 ウェザーニュースでは、1月10日に4回目となるインフルエンザ調査を実施。前回調査(12月20日)からの変化をみて ...

風邪予防、家族ぐるみで 受験シーズン乗り切る心得 – 東京新聞


東京新聞

風邪予防、家族ぐるみで 受験シーズン乗り切る心得
東京新聞
まず気を付けたいのが風邪だ。高校三年の長女がセンター試験を控える名古屋市内の五十代女性は、家族四人全員がうがいと手洗い、外出時のマスク着用を徹底している。昨年十一月、女性が胃腸風邪にかかり、長女にもうつしてしまった反省から、「外から風邪を絶対持ち込ま ...
インフルエンザ流行岐阜新聞

all 4 news articles »

鳥インフルエンザ、鳥から人への感染まれだけど – asahi.com


ニコニコニュース

インフルエンザ、鳥から人への感染まれだけど
asahi.com
そもそも国内で鳥インフルエンザを発症した人は確認されていない。海外の例も市場で鶏に濃厚接触したり、死体や排泄(はいせつ)物に触れたりしていた場合が大半だ。「衛生環境の異なる日本で人への感染は非常に起こりにくい」と喜田宏・北海道大人獣共通感染症リサーチ ...
インフルエンザに悩む韓国から注文殺到、ウイルス不活性効果のある「ネズミ侵入防止ネット」ニコニコニュース
鳥インフル一網打尽、ネットで媒介ネズミ撃退 : 科学・IT : 読売新聞 ...読売新聞
鳥インフルの媒介阻止 豊橋の業者、ネズミ撃退ネット再販売:社会:中日 ...中日新聞

all 4 news articles »

道内インフルエンザ拡大ハイペース 平均患者数、全国の1・3倍 – 北海道新聞


道内インフルエンザ拡大ハイペース 平均患者数、全国の1・3倍
北海道新聞
道内でインフルエンザの流行が、昨シーズンより速いペースで拡大している。道立衛生研究所(札幌)の10日の発表によると、1医療機関当たりの患者数(昨年12月26日~1月1日)は全国平均の1・3倍を超える11・42人。道内30保健所管内のうち、中標津と北見、八雲の3カ所 ...

清水の鳥インフルエンザ 鶏、卵持ち出し制限解除 半径3~10キロ – 北海道新聞


清水の鳥インフルエンザ 鶏、卵持ち出し制限解除 半径3~10キロ
北海道新聞
... 【清水】道は10日、鶏から高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出された十勝管内清水町の養鶏場から半径3~10キロ以内の農場6戸に設定していた、鶏や卵に対する持ち出し制限を解除した。 今後も新たな発生がなければ、道は15日午前0時に3キロ以内の養鶏場 ...
搬出制限解除 北海道・清水町3~10キロ圏毎日新聞
鳥インフル、搬出制限解除=北海道ニフティニュース

all 3 news articles »

鈴木砂羽、インフルエンザで舞台公演中止 – インフル流行で影響相次ぐ – マイナビニュース


マイナビニュース

鈴木砂羽、インフルエンザで舞台公演中止 - インフル流行で影響相次ぐ
マイナビニュース
インフルエンザ流行による公演中止は続いており、昨年11月には、妻夫木聡主演の舞台『キネマと恋人』が4公演中止に。妻夫木、緒川たまき、三上博史の3人の罹患が発表された。また、12月にはフィギュアスケーターの本田真凜選手や羽生結弦選手がインフルエンザにより試合 ...
鈴木砂羽、インフルエンザで出演舞台の初日延期エキサイトニュース
インフルエンザで公演中止…11日開幕の「世界」毎日新聞
赤堀雅秋×シアターコクーンの『世界』が出演者インフルエンザにより初日延期にhttp://spice.eplus.jp/
スポーツ報知 -日テレNEWS24 -MANTANWEB(まんたんウェブ)
all 29 news articles »
▲Page Top