インフルエンザ脳症、風邪対策

感染症情報メールニュース

インフルエンザ、風邪、ノロ、O157さまざまな感染症がニュースを賑わしますが、本当のところどうなんでしょうか?ニュースが騒ぐのがなんでもほぼ1ヶ月。ところがまだあちこちで流行していたり、あるいはニュースにはなかなか出てこないのに、もう流行していたり、肝心な情報を流さなかったり
そこで、除菌剤を販売している私があなたに代わり、「本当のところ」をお送りします。ニュースですから、気になった時だけ、もちろん解約はいつでもできます。


感染症メールニュース
発行アクアヴィーナス楽天市場店
登録  解除
*メールアドレス
*名前



最新情報

人付き合いは風邪を退ける – スプートニク – Sputnik 日本 (風刺記事)


Sputnik 日本 (風刺記事)

人付き合いは風邪を退ける - スプートニク
Sputnik 日本 (風刺記事)
孤独な人は人付き合いの多い人より風邪を治すのに時間がかかる。ガーディアン紙が「ヘルス・サイコロジー」誌に掲載の研究結果を引用して報じた。

and more »

「うがい薬」は風邪予防に逆効果!? 実は病気を招く生活習慣ランキング … – エキサイトニュース


「うがい薬」は風邪予防に逆効果!? 実は病気を招く生活習慣ランキング ...
エキサイトニュース
平均寿命が年々延びている長寿大国日本。しかし、死ぬまで健康でいられるわけでもなく、「太った」「疲れやすい」など体の悩みは尽きないものだ。いったい我々はこの先 ...

and more »

孤独な人が風邪をひくと症状が悪化することを示す研究結果 – GIGAZINE – GIGAZINE


GIGAZINE

孤独な人が風邪をひくと症状が悪化することを示す研究結果 - GIGAZINE
GIGAZINE
孤独」という精神的な条件が、風邪を引いたときに鼻水・くしゃみ・喉の痛みなどの身体的な症状を悪化させることを示す研究が、ライス大学らの研究チームから発表されまし ...

and more »

風邪を引けない時に摂るべきは? – 読売新聞


読売新聞

風邪を引けない時に摂るべきは?
読売新聞
仕事や試験、旅行など大事な予定を控え、「絶対に風邪を引きたくない」というタイミングがある。風邪にはビタミンCの補給がいいというのはよく耳にするが、この度、ビタミンDの摂取と風邪や気管支炎などの「急性気道感染症」に関する研究結果が出された。英国のロンドン大学など ...

花粉症で発熱する?風邪との見分け方と対処法は? – cozre(コズレ)


cozre(コズレ)

花粉症で発熱する?風邪との見分け方と対処法は?
cozre(コズレ)
発熱や頭痛、鼻づまりにくしゃみ、鼻水が止まらなかったり、のどが痛かったり……花粉症と風邪の症状はとてもよく似ています。ここではドクター監修のもと、花粉症と風邪の見分け方と対処法について、ご紹介します。(監修:くみこアレルギークリニック 院長 向田公美子先生) ...
風邪or花粉症?医師が教える「子どもの花粉症」の症状3つと予防法エキサイトニュース

all 9 news articles »

風邪薬や頭痛薬のレシート捨ててない? 新制度「セルフメディケーション税制」が教えてくれるロスのチリツモ – messy


風邪薬や頭痛薬のレシート捨ててない? 新制度「セルフメディケーション税制」が教えてくれるロスのチリツモ
messy
こんにちは! ファイナンシャルプランナーで社会保険労務士の川部紀子です。3月10日、私の著書が発売されました。タイトルは『家計簿不要!お金がめぐる財布の使い方 財布の中に神棚を!』(永岡書店)。女性向けのお金に対する心構えを一生懸命書きました。メッシー読者の ...

and more »

【医学博士が解説】大人のおたふく風邪は「不妊の原因」になりますか? – エキサイトニュース


エキサイトニュース

【医学博士が解説】大人のおたふく風邪は「不妊の原因」になりますか?
エキサイトニュース
おたふく風邪は“流行性耳下腺炎”と呼ばれるもので、原因となる“ムンプスウイルス”による感染症です。 よく大人になってからおたふく風邪になると、「精子が作られなくなって不妊症になる」と言われることがありますが、果たして本当にそうなのでしょうか? 医学博士の筆者が解説 ...
【医師監修】おたふく風邪の予防接種を受けるべき3つの理由ニコニコニュース
【医師監修】おたふく風邪の初期症状って? 潜伏期間と治療、合併症の危険性は?BIGLOBEニュース

all 3 news articles »

抗菌薬の適正使用のために患者さんができること – asahi.com


抗菌薬の適正使用のために患者さんができること
asahi.com
普通の風邪には抗菌薬(抗生物質)は効きません。にもかかわらず、抗菌薬が処方されることがあります。なぜ医師が抗菌薬を処方するのか、その理由の一つに「患者さんが抗菌薬を希望するから」といことがあります。実際、「かぜっぽいので、○○(抗菌薬の商品名)をください」と ...

風邪知らずのCAが実践する朝晩3つの健康習慣 – エキサイトニュース


エキサイトニュース

風邪知らずのCAが実践する朝晩3つの健康習慣
エキサイトニュース
寒い季節になると、街ではゴホゴホ咳き込んでいる人が目につくようになりました。風邪予防のため、なるべくマスクをするようにしていても、家族や同僚に風邪をひいている人がいるとどうしても移りやすくなってしまいますよね。 CA(キャビンアテンダント)は飛行機の中という狭い ...

and more »

子宮頸部の「風邪」のようなもの? 8割の女性が1度は感染する「HPV」のリスク – エキサイトニュース


エキサイトニュース

子宮頸部の「風邪」のようなもの? 8割の女性が1度は感染する「HPV」のリスク
エキサイトニュース
子宮頸がん検診で異常が出ると、しばしば質問されるのがHPV(ヒトパピローマウイルス)感染との関係です。子宮頸がんの原因のほとんどは、HPVへの感染なので、細胞に異常が出ているということはHPVに感染している可能性が高いと言えます。感染しているかどうかは、HPV ...

and more »
▲Page Top